看護師1年目の転職事情|先輩看護師に聞く転職成功のコツと看護師におすすめの転職サイト3選

国家試験を突破し希望いっぱいに看護師として働き始めても、理想と現実のギャップに悩み

  1. 「1年目だけど転職したい・・」
  2. 「職場の人間関係に疲れた・・」
  3. 「仕事に向いていない気がする・・」

などと思い転職を考える看護師は少なくありません。

社会人1年目なのですから、不安でいっぱいの日々は誰もが通る道ですが、時には環境を変えることが必要な場合もあります。

しかし「転職する」ということも決断に勇気のいることなのです。

本当に1年目で転職できるの?』『転職してもやっている?大丈夫なの?』と、不安になる人も多いと思いますので、1年目での転職事情やその実態について、私の経験談を踏まえてお伝えしたいと思います。

 

 

転職2回
30代/女性
私は看護師になって1年ちょっとで最初の転職を経験しましたが、そのときは6社か7社ぐらい登録しました。

どの転職サイトが良いのか、全く分からなかったんですよね・・・

でも、そのおかげでアドバイザーさんや求人の比較ができて、結果よかったと思っています。
そのとき私が使った転職サイトの中でもよかったなぁと思ったのは、

・アドバイザーさんの対応が良かったのは『マイナビ看護師
・希望する条件の求人が多かったのは『看護roo!
・最終的に転職を決めたのは『看護のお仕事』でした。

マイナビ看護師』はよく名前を聞いていたので一番最初に登録して、そのあとは『看護roo!』『看護のお仕事』その他多数と登録していきました。

使ってみて感じたのは、初めての転職で不安は大きいので、とりあえず大手の転職サイトに登録しておけばちょっとした安心感があります(笑)

あぁアドバイザーさんってこんな感じなんだぁとだんだん慣れてきて、他はどうなんだろう?と思って気がついたら増えていきまたね。

アドバイザーさんとの相性って大事なんだなと気付きました。

私にとっては『看護のお仕事』のアドバイザーさんがよかったのですが、みんなに当てはまるとは限りませんので、6社はやりすぎですが(苦笑)、2、3社は登録して話しを聞いてみるのが、最初は良いと思いますね

ちなみに、2回目の転職もそのアドバイザーさんを指名していました笑

 

1年目の看護師の転職事情|経験が少なくても転職できる?

看護師を辞めたいという気持ちが強くても、『1年目の新人看護師に転職先なんてあるの?』という不安も大きいと思います。

そこでまずは、看護師の離職率などを踏まえながら、1年目でも転職できるのか、ご紹介していきます。

新人看護師の離職率は?

2016年の日本看護協会の調査によると約7.8%の新卒看護師が離職していて、約8人に1人が1年目で離職している計算になり、この数字は例年横ばいです。

病院看護職員の離職率の推移
新卒 正規雇用
2012年 7.9% 11.0%
2013年 7.5% 11.0%
2014年 7.5% 10.8%
2015年 7.8% 10.9%
2016年 7.6% 10.9%

退職理由は様々だと思いますが、同じ職場で働く仲間としては定着率を上げる努力をする必要があると思います。

参考:日本看護協会|2017年 病院看護実態調査

1年目の看護師でも転職することは可能

1年目の看護師でも転職することは可能です。

しかし、新卒採用として就職活動をした時のように多くの求人があるわけではないのが実情

病院としても中途入職者は欠員補充のため即戦力を求めているケースが多く、書類選考の段階で落とされてしまう事もあります。

リサーチ不足による転職失敗は避けたいので、視野を拡げて多くの病院に足を運んでみてください。

自分が求めるものがあり、受け入れ体制のある職場に出会えたら、今までの経験で得たことと転職先に期待している事をアピールし内定を勝ち取ってください。

1年目に転職してくる看護師はどう見えるのか?

中途入職者の方が、それまでどのような経歴をたどってきたかを気にする看護師は多く、そういう話は職場内に伝わるのも早いです。

その人の経験を踏まえ、できる事とできない事、知っている事と知らない事は同じ職場で働く仲間として知っておきたい事だからです。

1年目で転職と聞けば「何故1年目で転職したのか」は絶対に聞かれますが、正直言って職場の上司や同僚が気にしているのは『勤務態度です。

前職の退職理由がネガティブなものだったとしても「どんな職場にも合う・合わないがあるからなぁ。」と思うくらいで、よっぽどの事がない限り、経歴でレッテルを貼る人はいません。

その人が一生懸命患者さんと向き合っている姿がすべてだと思います。

新人・1年目で転職するメリットやデメリットは?

3つのメリット

1:人間関係をリセットできる

いじめやハラスメントに悩んでいる場合、思い切って転職をし新しい環境でリスタートすることで、人間関係の悩みから解放され、看護師としてのスキルアップに集中できるケースもあります。

2:新人として扱ってもらいやすい。

ほかの病院で数ヶ月働いていても、受け入れる側は新人と同様に接するため、わからない事は聞きやすい環境にあると思います。

3:興味のある分野や向き・不向きを見つけやすい

2つの職場を経験することで、学べる知識や経験できるスキルの幅は拡がります。その為、自分が興味があることや深めたいこと、向いていることや向いていないことを見つけやすくなると思います。

3つのデメリット

1:中途採用者の教育体制が整っていない場合がある

年度途中の入職者の受け入れに慣れていない場合、カリキュラムが整っていないこともあります。

自分から積極的に学んでいく姿勢や、スキル獲得の為に自分に必要な経験を自分で探すことが求められます。

2:職場が求めている能力と自分の実力が釣り合っていない場合がある

即戦力として採用されてしまった場合、新卒のように教える時間を割いてもらえないことも多いです。

事前のリサーチや、転職先との意向のすり合わせをしてから転職できるとベストですが、経験の少ないことやできないことは積極的に上司に伝えていく必要があります。

3:短期退職を理由に書類選考で落とされてしまう

1年目に関わらず短期退職の経歴は「採用してもすぐにやめてしまうのではないか」と思われてしまいがちで、新卒と比べ求人の数も少ないのが現状です。

転職に失敗するケースは?

転職活動には準備とリサーチが必要です。準備についてですが、転職活動をするうえで「今まで看護師として経験してきたこと」は絶対に聞かれます

数ヶ月の勤務期間の間に何かひとつでも学べた、成長できたと感じたことを整理しておく必要があります。

志望動機も転職先の特徴を理解した上で伝える必要があるので、慌てずに準備をしっかりしてから転職活動に挑むようにしましょう

転職に失敗しないためのポイント

また、病院説明会に足を運んだり、転職アドバイザーに病院の雰囲気や中途採用者の教育体制を確認するなど、できるリサーチはしておいた方が失敗は少ないと思います。

就職したい領域がある場合は、採用担当者や転職アドバイザーに細かいところまで質問できるとギャップが少ないと思います。

病院を知りたいと思って質問してくる就職希望者に対しては、病院への関心が高く、転職後のビジョンが明確であると評価してもらえると思います。

 

看護のお仕事|初めての転職でも安心!アドバイザー満足度No.1
4.8

看護のお仕事は、月間登録者数20万人以上を誇る、国内でも有数の看護師転職サイトです。 アドバイザーによる手厚いサポートに定評があり、

・ワークライフバランスを意識した職場を探す方
・手厚いサポートを受けて転職活動を行いたい方

 におすすめ!登録者の転職成功に最も親身になってくれる。

総合評価 5.0

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 5.0

対応エリア

全国

公開求人数

110,000件以上

無理のない、希望通りの職場を紹介してくれた
30代/女性

評価:  5.0年齢が上がると体力的にも新しい環境が大変そうなので、今のうちに理想の環境を整えたいって思って転職を考えました。看護のお仕事』は対応が早かったし、細かい質問もちゃんと病院側に失礼なく聞いてもらえたので、忙しい中でも転職がスムーズにできたと思います。今は夜勤も入っていますが、もし結婚・出産をしたらそれに合わせた勤務に変更もできるらしいのでずっと長く働けそうです。

『看護のお仕事』の口コミと評判
子育て中のママに優しい
30代/女性

評価: 4.5シングルマザーになって1年。子供の将来のことを考えるともう少し稼ぎたい。そこで、院内託児所があり、待遇の良い病院を探して『看護のお仕事』に登録しました。キャリアアドバイザーの方は、自分が求めていた情報よりもっと詳しく、子育て中の看護師さんの人数や、急なお休みへの理解などの子育て環境を教えてくれました。給与は前より少し上がる程度ですが、育児補助と家族手当など合わせると安心できる額になり、非常に満足しています。ありがとうございました。

 

看護師1年目で転職したいと思う主な理由3つ

1:プリセプターとの人間関係がうまくいかない

プリセプターとの相性は一緒に働いてみないとわからないのが実情です。

プリセプターだけが先輩ではありませんが、プリセプターに聞きづらいことを他の先輩に聞くのも、新人として勇気がいることだと思います。

ただ、何もかもプリセプターに聞かなくてはいけないというわけではないので、多くの先輩から知識やアセスメント能力を学んでも良いと思います。

2:研修や勉強会が多い

私自身、夜勤明けや休日返上で勉強会に参加を強制されていると感じ、「休みが休みでない・・」と愚痴ったりすることもありました。

しかし、日々の勤務のなかで知識が身に付き、看護師としてのスキルが身についてくると不思議と「強制されている」という意識はなくなっていきました。勉強会の内容が看護に生かせるという経験も増えました。

新人にはなるべく多くの研修や勉強会に出席して知識を身につけてほしいと思いますが、夜勤明けでの研修参加や休日返上での研修参加は、私は自分のプリセプティーには強制しませんでした。

自分が学びたいと思って参加しなければ、研修や勉強会は意味をなさないと思うからです。勉強会の内容を確認し、今自分に必要なものかを考えても良いと思います。

3:患者さんの命を預かるという責任の大きさに耐えられなくなる

これも1年目の看護師がぶつかりやすい壁です。責任感が強く真面目で完璧主義な人こそ、こういう状況に陥りやすいように思います。

人の生死に直面する仕事ですから、そういう心の葛藤が生まれることは当たり前のことなのですが、耐えきれずに転職を考える看護師もいます。

 

マイナビ看護師|転職先の情報をチェックしてから応募したい方に
5.0

マイナビ看護師

大手マイナビグループが運営する 看護師に特化した転職サイト。キャリアアドバイザーの力量も高く、利用者満足度は96%。 転職先のミスマッチを減らすために、病院の雰囲気や労働環境まで詳細に確認できる。

・より多くの求人から転職先を探したい方
・転職先の情報をチェックしてから応募したい方

におすすめ!

総合評価 4.5

口コミ平均評価 4.0

編集部評価 5.0

対応エリア

全国

公開求人数

28,000件以上

初めての転職や慣れていない方にオススメ
20代/女性

評価:  5.0初めての転職だったため、一人ではなかなか良い求人を見つけることができませんでしたが、『マイナビ看護師』さんが私の条件に合う求人を沢山紹介して下さり、希望通りの病院へ就職することができました。キャリアアドバイザーの方のアドバイスや対応が早く適切で、内定を頂けるよう共に頑張って下さり、とても心強く助けられました。私のように転職活動に慣れていない方に是非使ってほしい転職サイトです。

マイナビ看護師の口コミと評判
看護業界を熟知していて、希望に沿った求人を紹介してくれました
30代/女性

評価: 4.5求人の質量共に十分だと思います。またカウンセラーの対応も迅速です。看護業界について熟知していて、『マイナビ看護師』の方はこちらの希望に沿った求人を紹介してくれます。またヒアリングにかなりの時間をかけて、重要な点はきちんと確認する念の入れようです。離職率を下げようという試みを随所に感じます
転職に関しての相談会もあり、きめ細かいアドバイスがもらえました。基本的に離職率の低い求人しか紹介しないという方針なのもうれしいです。

 

1年目だけど転職するか続けるか迷った際の対処法

とにかく周りに相談することが第一だと思います。

2年目や3年目の先輩は、1年目の時に同じような悩みを抱えていたかもしれません。先輩のなかには、新人であるあなたを心配してくれている人もいるはずです。

つらいなかでも心を許し相談できる上司や同僚がいるだけで、救われることも多いです。

なかなか職場内で相談することが難しい場合は、看護師の転職サイトに登録し、アドバイザーに話を聞いてもらうという方法もあります。

アドバイザーは多くの転職希望者と話した経験をもとに相談にのってくれます。

また、自分の悩みや考えを人に話すことで、自分自身の考えやビジョンを整理するきっかけになると思います。

転職しても良い場合

1:いじめがある

理不尽なことで怒られたり、業務に支障が出るような扱いを受けたりしているなかで我慢して働く必要はありません

そういったことの対処に時間を割いたり心を痛めている間に、たくさんスキルアップのために吸収できることがあるからです。

2:セクハラ・パワハラがある

このようなことが横行している職場は、職員だけでなく患者さんにも優しい病院とは言えません。

こういったことを野放しにするような職場で我慢して働き続ける必要はないと思います。

3:病院内の体制に問題がある

配属された部署が病院の掲げる理念とはほど遠い職場であり、そのような良くない体制を改善しようとしない職場もあります。

そこで感じるストレスは心を疲弊させるだけなので、自分の理想に近い職場を探すのもひとつの道だろう思います。

1年目の新人看護師だけど辞めたい方へ|辞めたい理由別の解決策と新人看護師が転職を成功させるコツ

まだ続けたほうが良い場合と辞めたい場合の対処法

まだ続けたほうが良いケースとして、人間関係が良好である場合1年目で転職してしまうのは非常にもったいないと思います。

たとえば人間関係が良好であるが配属希望が叶わずモチベーションが上がらないというケース。職場の環境が苦痛でないのならば、そこの部署で学べる事は吸収した方が良いです。

どうしても短期退職というのはマイナスにとられてしまう事が多く、上記のような理由だと「この人にやりたくない仕事を提示したらすぐにやめてしまうかもしれない。」と思われ、採用担当者から懸念されてしまう事もあります。

続けていくうちに今の部署でのやりがいを見つけられるかもしれません。長い看護師人生なので焦らず、今は自分磨きの時期だと耐えることも必要です。

人間関係で転職を考えるケースでも、特定の先輩の当たりが強いといった場合も踏みとどまった方が良いと思います

新人にだけ、特定の人にだけ何かの洗礼のように当たりが強い人は、どんなに人間関係が良いとされている職場にもいることが多いです。

しかし、その人の看護力は、患者さんや時には医師からも信頼を得ていることって少なくないと思うんです

当たりが強く理不尽に思うかもしれませんが、その人が何を自分に伝えたかったのか、振り返ってみることは必要です。

1:先輩の看護師に相談する

これはプリセプターに関わらず、話しやすい、相談しやすい先輩でかまいません。

この時に相手を一方的に悪く言うことは厳禁ですが、アドバイスを受け入れて自己研鑽に努めるという姿勢をみせれば何かヒントがもらえたり「私も1年目の時はこういう経験をした。」

など、共感してくれる人に出会えたりします。その先輩がどのように乗り越え2年目・3年目を迎えたのかを参考に自分の糧にできると良いですね

2:異動願いを出す

正直、1年目での異動はよっぽどの理由がないと通らないことも多いです。しかし、新人がどのような悩みを抱えて異動を考えているか上司が知るきっかけとなります。

つらい気持ちを抱えたり、適性を欠いたまま働くことは患者さんのためにならないので、上司は最良の道を共に考えてくれると思います。

管理職に相談に乗ってもらう事で自分の考えも整理され、どうしていきたいのかを導くことができると思います。

看護師をやめると決めた場合の退職手順

直属の上司に退職の意向を伝えてから看護部へ退職願を提出することが一般的であると思います。
(職務規定に提出の時期が記載されていたり、所定の様式がある職場もあります。)

まずは直属の上司に退職理由を伝えましょう

引き止められる場合もあるかもしれませんが、悩み考え導き出した答えだと思うので、意思ははっきりと伝えたほうが良いです。

看護師の転職する理由7選|本音と建前から失敗しない面接準備まで

 

『美容外科求人ガイド』夜勤なし!美容クリニック専門の転職サポート
4.5

美容外科求人ガイド

【美容業界トップクラスの求人数】
・きれいな美容クリニックで働きたい
・最新の美容医療を勉強したい!
・日勤のみのクリニックで働きたい! など

 

先輩看護師に聞いた!看護師の転職におすすめのサイト【3つを厳選】

あくまでも私の個人的な考えですが、看護師に特化した転職サイトをおすすめします。

理由は、多くの看護師の転職を支援していることから希望に沿った求人を紹介してくれることが多く、また病院の詳しい情報を提供してもらえる確率が高いからです。

また看護師として働きたいと考えるのならば、看護師や医療職に特化した転職サイトに複数登録し、アドバイスを得るのが良いかと思います。

  • 看護のお仕事|初めての転職でも安心!アドバイザー満足度No.1
    4.8

    看護のお仕事は、月間登録者数20万人以上を誇る、国内でも有数の看護師転職サイトです。 アドバイザーによる手厚いサポートに定評があり、

    ・ワークライフバランスを意識した職場を探す方
    ・手厚いサポートを受けて転職活動を行いたい方

     におすすめ!登録者の転職成功に最も親身になってくれる。

    総合評価 5.0

    口コミ平均評価 4.5

    編集部評価 5.0

    対応エリア

    全国

    公開求人数

    110,000件以上

    無理のない、希望通りの職場を紹介してくれた
    30代/女性

    評価:  5.0年齢が上がると体力的にも新しい環境が大変そうなので、今のうちに理想の環境を整えたいって思って転職を考えました。看護のお仕事』は対応が早かったし、細かい質問もちゃんと病院側に失礼なく聞いてもらえたので、忙しい中でも転職がスムーズにできたと思います。今は夜勤も入っていますが、もし結婚・出産をしたらそれに合わせた勤務に変更もできるらしいのでずっと長く働けそうです。

    『看護のお仕事』の口コミと評判
    子育て中のママに優しい
    30代/女性

    評価: 4.5シングルマザーになって1年。子供の将来のことを考えるともう少し稼ぎたい。そこで、院内託児所があり、待遇の良い病院を探して『看護のお仕事』に登録しました。キャリアアドバイザーの方は、自分が求めていた情報よりもっと詳しく、子育て中の看護師さんの人数や、急なお休みへの理解などの子育て環境を教えてくれました。給与は前より少し上がる程度ですが、育児補助と家族手当など合わせると安心できる額になり、非常に満足しています。ありがとうございました。

  • マイナビ看護師|転職先の情報をチェックしてから応募したい方に
    5.0

    マイナビ看護師

    大手マイナビグループが運営する 看護師に特化した転職サイト。キャリアアドバイザーの力量も高く、利用者満足度は96%。 転職先のミスマッチを減らすために、病院の雰囲気や労働環境まで詳細に確認できる。

    ・より多くの求人から転職先を探したい方
    ・転職先の情報をチェックしてから応募したい方

    におすすめ!

    総合評価 4.5

    口コミ平均評価 4.0

    編集部評価 5.0

    対応エリア

    全国

    公開求人数

    28,000件以上

    初めての転職や慣れていない方にオススメ
    20代/女性

    評価:  5.0初めての転職だったため、一人ではなかなか良い求人を見つけることができませんでしたが、『マイナビ看護師』さんが私の条件に合う求人を沢山紹介して下さり、希望通りの病院へ就職することができました。キャリアアドバイザーの方のアドバイスや対応が早く適切で、内定を頂けるよう共に頑張って下さり、とても心強く助けられました。私のように転職活動に慣れていない方に是非使ってほしい転職サイトです。

    マイナビ看護師の口コミと評判
    看護業界を熟知していて、希望に沿った求人を紹介してくれました
    30代/女性

    評価: 4.5求人の質量共に十分だと思います。またカウンセラーの対応も迅速です。看護業界について熟知していて、『マイナビ看護師』の方はこちらの希望に沿った求人を紹介してくれます。またヒアリングにかなりの時間をかけて、重要な点はきちんと確認する念の入れようです。離職率を下げようという試みを随所に感じます
    転職に関しての相談会もあり、きめ細かいアドバイスがもらえました。基本的に離職率の低い求人しか紹介しないという方針なのもうれしいです。

  • ナースではたらこ
    3.6

    2015年4月に20~40代を対象にした調査で『看護師人材紹介「満足度No.1」を獲得。多くの看護師さんに支持された転職サイト。全国各地の医療機関情報を網羅。日本最大級、看護師さん専門の転職・求人サービスです。

    総合評価 4.0

    口コミ平均評価 4.5

    編集部評価 3.5

    対応エリア

    全国

    公開求人数

    90,000件以上

 

まとめ

1年目での転職はとても勇気のいることですし、少なからずリスクも伴います。

周りの上司や同僚に相談しながら最良の決断ができるように、慌てずに自分の看護師ライフを考えてみて下さい。

長い看護師人生なので、数年後笑顔で「あの時踏みとどまってよかった」や「あの時転職してよかった」と言える日がくるよう応援しております。

最新情報をチェックしよう!
>看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職には、看護師専門の転職サイト、転職エージェントを使うのが一番効率が良い方法です。 実際の利用者の口コミを読みながら、満足度の高い看護師転職サイト・転職エージェントへ登録し、今よりも働きやすい職場への転職活動を始めましょう!

CTR IMG
看護師におすすめの転職サイト人気ランキング