【経験者に取材】先輩看護師から転職の成功体験談を調査!転職はビジョンを明確に、転職サイトも有効活用

看護師は国家資格です。一度取得したら一生、生かせる資格といえます。

精神的にも、肉体的にも疲弊をしたときに、転職を考える看護師が多くいます。

看護師は人の命を預かる仕事のため、精神的負担が大きいといえます。

ただ、看護師は常に求人があるため、比較的転職をしやすい職業です。

もちろん転職理由、働きやすい環境というのは人によって異なりますが、だからこそ転職先へ求める条件を明確にする必要があるのです。

闇雲に転職活動をすると条件が合わず、またすぐ転職を選択することになり、時間をロスすることになってしまいます。

できることなら、転職の失敗は当然したくないもの!

 

そこで今回は、看護師の資格を生かし、自分の希望通りの転職をしてきたAさんに転職の成功法を伺いました

Aさんは看護師として働きながら、経営の勉強を続け、現在は看護師の転職支援の会社を起業している、異色の看護師です。

看護師資格のメリットを最大限生かし、自分の人生の目標を達成したAさん。

たくさんの転職経験の中で、気づいた成功するポイントを教えてもらいました。

 

1問目/3問中
あなたの性別は?

 

先輩看護師の転職した経緯と成功談|ポイントは大きく4つ!

手に職つけたい!親の影響を受け看護師に

編集部
まずは看護師になった経緯を教えてもらえますか?
看護師Aさん

母の影響が強いです。母が看護師をしている姿を見て、自分も手に職をつけたいと看護師を選択しました。

親が看護師をしていると、子どもも看護師目指すというケースが多いと感じます。

また看護師なら給料もよく、食いぱっぐれることがないと思いました。

 

編集部
看護師としての経歴を教えてください

 

看護師Aさん

新卒で2年間ICUで働いた後、転職して循環器で1年働きました

その後は一度看護師を離れ、飲食の仕事をしたこともありますが、結局看護師に戻りました。

派遣社員として看護の仕事を続け、訪問看護、訪問入浴、有料老人ホーム、高齢者住宅老人ホーム、特別養護老人ホームなど、看護師として働けるところは大体行きました。

起業する直前で働いていた特別養護老人ホームでは、看護師長になりました。

 

編集部
派遣から看護師長になることがあるんですね!?

 

看護師Aさん

派遣の場合3年で契約が切れるんですが、その老人ホームから残って欲しいと頼まれて、直接雇用になり看護師長をすることに。

凄く働きやすい所だったので、私もその話を受け入れて、師長だからシフト管理をしていて、自分の都合のいいようにやらせてもらいました!(笑)。

 

編集部
派遣からすごいところに上りつめましたね!(笑)最初に転職しようと思ったきっかけはなんだったんですか?

 

看護師Aさん

人間関係が大きいですね。看護師は女性ばかりの独特の社会。

全員がそうではないけど、必要以上に圧をかけてくる先輩がどこにもいました。

かなり厳しいと感じるけど、人の命を預かっているからそれくらい厳しくても仕方ない、と今では感じられるようになりました。

あとは体力面とか!

 

編集部
やっぱり体力的に厳しい仕事なんですね?

 

看護師Aさん

残業が多かったです。でも残業手当もつけられないような環境でした。

 

編集部
えっ!?残業手当が出ないんですか!?

 

看護師Aさん

自分の仕事が遅くて残業をしている。それに先輩を付き合わせていることもありました。

その先輩が残業の申請をしないので、申請できるわけがない

 

編集部
それは確かに残業申請できませんね…

 

看護師Aさん

体力面と給料が全然見合っていないと、やっぱり転職したいと思います

あと私は、看護師以上にやりたいことを見つけたので、それが一番大きい理由ですね。

 

転職サイトには全て登録、エージェントとの信頼関係が重要だと知った

編集部
転職するときはどのような方法でしていましたか?

 

看護師Aさん

転職サイトを使いました

看護師の転職サイトに全て登録して、条件にあったところを探しまくりました。

 

編集部
看護師の転職サイトっていっぱいあるんですね…

 

看護師Aさん

あります!求人もいっぱいある!

私は、とにかく土日休みで少しでも給料が高い所を探していました。

 

編集部
土日休み給料の高さ条件だったんですね?

 

看護師Aさん

そうですね。土日に起業の勉強がしたかったので、その条件は絶対でした。

 

編集部
Aさんにとって成功した転職先とはどんなところですか?

 

看護師Aさん

さっき言った条件が合っているところですね。

それに加えて先輩が可愛がってくれて、仕事がとてもしやすかったです。給料も良くて時給が2400円でした。

 

編集部
時給2400円!?一般職からは考えられないような時給ですね。

 

看護師Aさん

ちゃんと仕事してたら上がりました(笑)

 

編集部
転職が成功した秘訣はなんだったと思いますか?

 

看護師Aさん

転職エージェントの担当の人とめちゃめちゃ仲良くなったことですね!

何度かお世話になっているうちに信頼関係ができて、私は要望をなんでも遠慮せずしっかり伝えました

その担当の人もその条件に合ったところ一生懸命探してくれるようになりました。

 

編集部
なるほど!予想外の答えです。なぜそのような関係性を築けたのでしょうか?

 

看護師Aさん

当たり前ですが、しっかり働きました!

当然遅刻や欠勤はしないですし、転職先が求めている人物像になれるように努力しました。

どこの病院や施設も即戦力を求めている。業務内容でわからないことがあるのは、仕方がないこと。

でも技術面でわからないことがあることは、あってはならないと思っていました。

そういった仕事の姿勢が信頼を得ることに繋がりました

きっとこの人ならどこを紹介しても大丈夫と思って貰えたのだと思います。

 

看護師としてどう働いていきたいか。目的意識を持った転職を

 

編集部
転職を成功させるための他にはどんなことを意識したらいいですか??

 

看護師Aさん

まずは今後どうしていきたいか、はっきりさせることだと思います。

看護師としてどんなビジョンを持っているか明確にする必要があります。

ビジョンによって、行く先はまったく変わってくる。

人によって転職の成功の条件が違います

 

編集部
ビジョンによって、転職するべき場所が変わるというのは?

 

看護師Aさん

看護師はより技術を高めて、「認定看護師」になるという道もある。

そうやってスキルアップを目指すのであれは、行くべき場所は絶対病院

私のように看護師以外の道を目指していたり、子育てと両立させたりと特に看護師としてのスキルアップを望んでいないなら、病院以外の転職先でも問題ないです。

 

編集部
人によって成功の条件が違うとは、目的が違うからなんですね?

 

看護師Aさん

はい。目指す方向性によって、行くべき場所が違うので、当然成功だと思う条件も違うはずです。

どんなにいい環境でも自分の目的に合っていないなら、成功とは言えないと思うので…

自分の今後のビジョンや、自分が看護師としてどう働きたいのかをはっきりさせることが本当に大切だと思います。

自分の魅力で勝負!面接はハキハキ笑顔で

 

編集部

転職の目的を決める重要性がよくわかりました。

自分が行きたい転職先に就職するにはどんな準備をしたらいいですか?

 

看護師Aさん

目的がはっきりして、転職したい先を見つけて、そこに受かるためには…

やっぱり面接が重要だと思います。

面接で自分の人柄が伝わる。今までの経歴というより、自分自身の魅力で勝負できる場所だと思います。

しっかり面接の準備をして臨んだらいいと思います。

 

編集部
面接ではどんなことに気を付けていました?

 

看護師Aさん

月並みですが、笑顔でハキハキと答えること落ち着いて話すこともポイントです。

よく看護観を聞かれるんですが、医療現場では協調性が必要なので、そこを強くアピールしていました。

 

編集部
看護観..ですか。

 

看護師Aさん

看護師としてどんな職業観を持って仕事をしているか、という質問だと思います。

医療の世界では連携が重要。医者、患者さん、他職種などたくさんの人と関わりながら仕事をするので、協調性を持って仕事をすることを大切にしていると伝えました。

 

編集部

そうやって自分の目的に合った希望通りの転職先に行けたんですね。

最後に転職に踏み出す看護師にメッセージをお願いします。

 

看護師Aさん

看護師は常に仕事があります。100%人が足りていません。

就職先が決まらないなんてことは皆無です!

自分の人生の目的をはっきりさせた上で、怖がらずに転職に踏み切ってもらえれば。

 

看護師が転職を成功させるポイントまとめ

転職をするには、まず条件に合った求人を探す、履歴書送付、面接と順序があります。

上記のインタビューを踏まえて、それぞれの段階で成功するためにするべきポイントをまとめました。

転職したい理由を明確にしよう

転職という選択肢が思い浮かんだら、なぜ転職をしたいのか理由を明確にしましょう。

人間関係に問題があれば、次に希望する職場は、人間関係が良好なところを探すでしょう。

もし夜勤がきついという理由であれば、日勤の職場を選択する必要があります。

このように転職したい理由を明確にすることで、次の転職先の条件がわかってきます。

②看護師向けの転職サイトで求人を探す

転職したいという気持ちが強く、その理由も明確になったら、具体的な行動に移しましょう。

まずは希望する転職先の条件をしっかり把握した上で、求人を探してください。

求人を探す方法には転職サイトに登録する、知人のツテを借りる、直接連絡してみるといったものがあります。

転職サイトのような人材紹介を使う場合は、しっかり自分の要望を伝えることが重要になります。

看護師向け転職サイト・エージェントおすすめ10選|徹底比較|2019年最新版

ミスマッチな転職先の紹介を受けないためにも、遠慮はせず条件をはっきり言いましょう

求人情報を確認する際に注意深く確認して欲しいポイントは、

年収

よく給料に気を取られてしまいますが、年収にするといくらなのか、ボーナスなどの手当てを含めた結果いくらになるのか、年収を把握して判断に使ってください。

勤務時間(シフト体制)

看護師には2交代、3交代と言った勤務体系があります。夜勤ばかりでつらいとなると、3交代を選んだ方がいいでしょう。

年間休日

「完全週休2日制」では毎週必ず2日休めると約束されていますが、「週休2日制」では毎週2日休めるというわけではありません

休みにこだわる人は完全週休2日制という文字に注目してください。

こちらの3点です。

とりわけしっかり確認してほしい項目をお伝えしました。

転職後こんな条件は聞いてない!とならないよう、事前にしっかり調べましょう。

③希望先の見学をする

気になる求人を見つけたら、応募する前に自分の目でどんな職場か確かめにいきましょう。

見学をさせてもらうよう依頼する、病院であれば試しに診察を受けてみる、ただ雰囲気を見に行くなど、職場を見る方法は様々あります。

足を運んで見る事よって、雰囲気や人間関係など少しは感じることができるはず。

④希望の求人に応募する

条件をよく確認し、職場を自分の目で見て、それでもそこに転職をしたいと思ったらいよいよ応募しましょう。

大体どこの病院や会社も、応募書類の提出を求めてきます。

履歴書、求められたら職務経歴書も準備しましょう。ここでは一般常識がちゃんとあるかどうかを確認するという意味合いもあります。

しっかり履歴書などの書き方を調べ、ルールに沿って書くことで、一般常識が備わっていることをアピールしましょう。

また、自分の経歴やアピールポイントを端的にわかりやすく記入し、自分自身を表現できる場でもあります。

この人だったら一緒に働きたいと思えるような、自己アピールを書いてください。

看護師の転職で履歴書の志望動機をどう書くか迷ったら【例文よりも大事なこと】

⑤面接を受ける

応募書類が通ったら、大体どこも面接に進みます。

面接は自分の人柄を伝えることのできるチャンスなので、本来の自分を出せるよう落ち着いて臨みましょう。

  • 志望動機
  • 転職理由
  • 看護観

この内容は定番に聞かれるものなので、回答を用意していく方がいいでしょう。

落ち着いて笑顔でハキハキと応え、コミュニケーション力があること、この人と働きたいなと感じてもらうことが大事です。

また看護師は常に患者さんと接することになるので、身だしなみも見られるポイントです。

服装、髪型などにも気を使い、面接に相応しい服装で受けてください。

看護師として初の転職!面接時の服装や身だしなみなどのマナーとは?

⑥勤め先に退職を伝える

希望先に見事合格したら、現在の勤め先に退職を伝える必要があります。

転職先が決まる前に、退職を伝える人もいるようですが、金銭面など余裕を持った状態で転職活動をするためには、勤めたままの方がおすすめです。

勤め先にも次が決まっているためと、退職することが伝えやすくなります。

退職理由ですが、みんなそれぞれ理由があります。

「人間関係がきつい」「夜勤がしんどい」「給料が低い」など、このような理由を挙げる人もたくさんいますが、これらのように人間関係や待遇が理由の退職を伝えると、勤務先とのトラブルに繋がりやすくなります

例え辞める本音がそうだとしても、伝える理由は

「結婚、出産」「親の介護」「引っ越し」「資格のため」など、環境の変化で致し方なくといった理由を述べるべきです。

そうすることで、勤務先からの無理な引き留めも回避できるはず。

順序ごとに、どのようなポイントを抑えるべきかご紹介してきました。

これだけ準備して転職をしたら、きっと転職の失敗は避けられます。

転職後に思ったところと違った…ということにならないように下調べは入念に行いましょう。

看護師が転職する際に抱える悩みとは?転職したいけど不安な理由とその対処法

看護師に特化した転職サイトを使うのも転職を成功しやすくするコツ

先ほど求人を探す方法として、看護師転職サイトや知人からの紹介などをご紹介しましたが、現在は圧倒的に看護師転職サイトの利用が多いです。

しかしその求人サイトはとてもたくさんあります。一体どの求人サイトに登録したらいいのでしょうか?

看護師転職サイトを選ぶポイント

ここからは、使うべきサイトのポイントをご紹介します。

運営会社

サイトを運営している会社を調べましょう。よく知っている会社名もあります。

やはり大手は安心できるでしょう。

求人数

求人情報件数が多いほど、転職者ごとに合った求人が見つけられるはず。

求人数が多いサイトに登録しましょう。

アドバイザーの相性

インタビューでもお聞きできましたが、転職サイトのアドバイザーとの相性が、最も転職を成功させるコツです。

包み隠さず全てを話しながら、相性の良いアドバイザーと進めていければと思います

ただ、どこのアドバイザーが良いかは自分次第なので、2,3社ほど登録しておくのが良いかと思います!

看護師の転職求人サイトの賢い選び方|比較すべき5つのポイントと転職成功のコツ

登録するべき看護師転職サイトとは?

多くの看護師が登録して、活用している大手の看護師転職サイトをご紹介します。

マイナビ看護師

株式会社マイナビが運営しているサイトです。抜群の認知度を誇り、求人数も多いです。看護師以外の転職先も気になるという人におすすめです。

マイナビ看護師|転職先の情報をチェックしてから応募したい方に
5.0

マイナビ看護師

大手マイナビグループが運営する 看護師に特化した転職サイト。キャリアアドバイザーの力量も高く、利用者満足度は96%。 転職先のミスマッチを減らすために、病院の雰囲気や労働環境まで詳細に確認できる。

・より多くの求人から転職先を探したい方
・転職先の情報をチェックしてから応募したい方

におすすめ!

総合評価 4.5

口コミ平均評価 4.0

編集部評価 5.0

対応エリア

全国

公開求人数

28,000件以上

初めての転職や慣れていない方にオススメ
20代/女性

評価:  5.0初めての転職だったため、一人ではなかなか良い求人を見つけることができませんでしたが、『マイナビ看護師』さんが私の条件に合う求人を沢山紹介して下さり、希望通りの病院へ就職することができました。キャリアアドバイザーの方のアドバイスや対応が早く適切で、内定を頂けるよう共に頑張って下さり、とても心強く助けられました。私のように転職活動に慣れていない方に是非使ってほしい転職サイトです。

マイナビ看護師の口コミと評判
看護業界を熟知していて、希望に沿った求人を紹介してくれました
30代/女性

評価: 4.5求人の質量共に十分だと思います。またカウンセラーの対応も迅速です。看護業界について熟知していて、『マイナビ看護師』の方はこちらの希望に沿った求人を紹介してくれます。またヒアリングにかなりの時間をかけて、重要な点はきちんと確認する念の入れようです。離職率を下げようという試みを随所に感じます
転職に関しての相談会もあり、きめ細かいアドバイスがもらえました。基本的に離職率の低い求人しか紹介しないという方針なのもうれしいです。

ナース人材バンク

株式会社エス・エム・エスキャリアが運営している看護師専用の転職サイトです。

非公開求人が多く、ナースフルでしか見られないような求人がたくさんあります。

ナース人材バンク
4.5

ナース人材バンクは、エス・エム・エスが運営する、抱える求人数が自慢の看護師転職サイト。 全国に16の拠点を持っており、求人数は21万件以上を保持、年間10万人以上から利用されています。 キャリアアドバイザーによる給料交渉などのサポートも備えており、転職経験が浅い方にとっても、安心して利用できるサービスです。

総合評価 4.5

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 4.0

対応エリア

全国

公開求人数

210,000件以上

看護のお仕事

レバレジーズメディカルケア株式会社という会社が運営。

正社員、パート、派遣などさまざまな雇用形態を扱っています。

雇用形態にこだわりがない人や、家庭と仕事を両立させたいと考えている看護師におすすめです。

看護のお仕事|初めての転職でも安心!アドバイザー満足度No.1
4.8

看護のお仕事は、月間登録者数20万人以上を誇る、国内でも有数の看護師転職サイトです。 アドバイザーによる手厚いサポートに定評があり、

・ワークライフバランスを意識した職場を探す方
・手厚いサポートを受けて転職活動を行いたい方

 におすすめ!登録者の転職成功に最も親身になってくれる。

総合評価 5.0

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 5.0

対応エリア

全国

公開求人数

110,000件以上

無理のない、希望通りの職場を紹介してくれた
30代/女性

評価:  5.0年齢が上がると体力的にも新しい環境が大変そうなので、今のうちに理想の環境を整えたいって思って転職を考えました。看護のお仕事』は対応が早かったし、細かい質問もちゃんと病院側に失礼なく聞いてもらえたので、忙しい中でも転職がスムーズにできたと思います。今は夜勤も入っていますが、もし結婚・出産をしたらそれに合わせた勤務に変更もできるらしいのでずっと長く働けそうです。

『看護のお仕事』の口コミと評判
子育て中のママに優しい
30代/女性

評価: 4.5シングルマザーになって1年。子供の将来のことを考えるともう少し稼ぎたい。そこで、院内託児所があり、待遇の良い病院を探して『看護のお仕事』に登録しました。キャリアアドバイザーの方は、自分が求めていた情報よりもっと詳しく、子育て中の看護師さんの人数や、急なお休みへの理解などの子育て環境を教えてくれました。給与は前より少し上がる程度ですが、育児補助と家族手当など合わせると安心できる額になり、非常に満足しています。ありがとうございました。

まとめ

看護師が転職を成功させるためのポイントをご紹介してきました。

転職を成功させるためには、準備がとても大切です。

闇雲に転職に踏み切ると、希望通りではない職場に転職を繰り返してしまうなど、無駄な時間を費やしてしまいます。

転職したいと思ったら、看護師としてどう働いて行きたいか、一度自分自身と向き合い考える時間が重要です。

看護師の求人は溢れており、さらに高齢社会になるため今後も求人は増え続けていくでしょう。

その膨大な求人から自分の理想の職場を探しだすためにも、ぜひ今回ご紹介したポイントを実践してみてください。

 

1問目/3問中
あなたの性別は?
最新情報をチェックしよう!
>看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職には、看護師専門の転職サイト、転職エージェントを使うのが一番効率が良い方法です。 実際の利用者の口コミを読みながら、満足度の高い看護師転職サイト・転職エージェントへ登録し、今よりも働きやすい職場への転職活動を始めましょう!

CTR IMG
看護師におすすめの転職サイト人気ランキング