看護師_転職_体験談

【体験談】看護師を新卒2年目で転職|転職は成功だった?失敗だった?

新卒2年目で転職した元看護師です。

 

たかつじまゆ
たかつじ
まゆ

私は、新卒で入職した大学病院から個人病院へ転職をしました。

転職活動自体は成功だったと思います。

しかし、現在は転職した病院も退職しており、看護師としての働き方を考えている最中です。

 

正直、病院選びは働いてみないとなにもわからないと思っています。

その中でも、良い職場に出会える確率をあげるためにも、「考えておけばよかった」と思うことも踏まえて転職活動の内容を紹介してきます。

今後の転職活動の参考にしてもらえたら嬉しいです。

たかつじ まゆ
1994年生まれ 
元看護師 現ライター
看護師/保健師/養護教諭 資格保持

自分の健康を守れないまま、看護師として働けない…と思い、看護師を退職。

現在は、
・看護師時代の経験を生かしながらライター
・様々なイベントの運営スタッフ
・傾聴を活かした相談業

看護師の資格に縛られずに生きています。

ブログ:https://mano69.com/

 

1問目/3問中
あなたの性別は?

 

看護師として一番最初に働いていた病院でのこと

新卒で入職した病院は、看護学生時代から憧れていた急性期の大学病院です。

病床数は1000床、看護師の職員数だけで1000人を超える大規模な病院でした。

 

たかつじまゆ

大学2年の時に、合同就職説明会で話を聞いてからずっと「ここの病院で絶対働くぞ!」と決めていました。

内定が決まった時、働き始めた日は心底喜んだことを覚えています。

 

どのような仕事内容でしたか?

配属された病棟は、循環器内科と糖尿病内科の混合病棟。

小児科勤務を希望していた私は、少し悲しい気持ちを抱きながらもスキルアップの出来る病棟に喜びを感じていました。

病棟にいた患者は、

  • 重症心不全の患者
  • 心臓カテーテル術などの短期入院患者
  • 糖尿病内科の教育入院

と様々な患者が集まる病棟でした。

特に、重症心不全の患者への看護は、アセスメントが異なると患者の命を左右するという状況です。

常に患者の死と隣合わせであり、勤務中に緊張が途切れることはありません。

今考えても、あの頃の自分はストレスフルだったと思います

転職を考え始めたキッカケは?

結論から言うと、転職を考えた始めたキッカケは、体調を崩したからです。

体調を崩した原因としては、

  1. 職場での人間関係がしんどい
  2. 看護師という仕事をしていく上で、自分の性格がきつくなっていくのがいや
  3. 自分の健康を自分で守ることができないのがつらい

をあげることができます。

私の場合、体調を崩してからすぐに休職させてもらうことができ、その結果体調は徐々に回復していきました。

 

たかつじまゆ

その後、復職へ向けてのトレーニングをしていきましたが、上手く復職できず、再度体調を崩します。

その時に、「もう転職しないとダメだな」と気づきました。

 

転職活動はどうやって進めましたか?

私自身、転職すると決めてから実際の転職までの期間は2ヶ月と短かったです。

休職していたこともあり、転職サイトをフル活用しながら転職活動を進めていきました。

まず何から始めた?

たかつじまゆ

まずは、インターネットで「看護師 転職」で検索しました。

その結果、転職サイトに登録すると転職活動のサポートをしてもらえることを知り、いくつか登録します。

 

転職では何にこだわりましたか?

人間関係で体調を崩したと思っていたので、「人間関係が良好」という部分を最重要項目として考えていました

また、ライフスタイルが職場だけに縛られずに趣味や自分のやりたいことに時間を割くことができるかを考え、「残業時間がない」という部分をこだわりました。

転職先はどうやって見つけた?

転職サイトが斡旋した求人情報から見つけました。

転職サイトの利用の際に、こだわりたい部分を伝えると10箇所ほどの病院をリストアップしてくれました。

その中から、どの病院が一番良いかを考えながら5つの病院の面接を受け、最終的には5つの病院を様々な観点から分析して選びました。

転職サイトは使った?

たかつじまゆ

マイナビ看護師』と他2サイトを利用しました。

私は、転職サイトを複数使うことが良いと思っています。

なぜなら、求人をいろんな目線から見ることができ、多くの求人から選ぶことができるからです。

しかし、私が利用した転職サイトのアドバイザーには「1つのサイトの利用にしてほしいです。かぶったりすると困るので」と言われ、すごく悩みました。

 

転職活動が初めてであったため、素直に受け止めてしまいそうでしたが、複数のサイトを利用することで、求職者(私たち)が困ることはなにもありません

しっかりどこの転職サイトでサポートしてほしいかを考えるために、まず複数のサイトを登録することをおすすめします。

 

転職活動中に失敗したなと思うことはありますか?

具体的に、転職活動中に失敗したなと思うことは4つです。

  1. 自分の大事にしたいことについてもっと深く考えておくべきだった
  2. 期限の設定はよかったが、もっとゆっくり選べばよかった
  3. 情報収集が甘かった
  4. 転職をしたいなら、ある程度の貯金は必要

1番は、自分の大事にしたいことを深く考えておけばよかったと思っています。

 

たかつじまゆ

時間がないと焦るがあまり、細かく深く転職について考えていなかったです。

転職を成功させるにも、ある程度の期限は決めた上で納得いくまで考え抜けばよかったなと後悔しました。

 

転職に成功できた要因とは

実際に利用してよかった転職サイトは?

たかつじまゆ

利用してよかった転職サイトは「マイナビ看護師」です。

マイナビ看護師では、キャリアアドバイザーと直接面談があります。

直接顔を見て話したから、安心感が強く自分のことを考えてくれていることも伝わりました。

 

また、履歴書の添削や面接にも同行してもらえたりなどサポートが丁寧で手厚いと感じます。

志望動機はどう考えましたか?

自分で考えた上でキャリアアドバイザーに添削してもらいました

休職を挟んでいるため、懸念されることも多かったです。

しかし、面接で自分のことをしっかりアピールすることができれば、問題ありませんでした

また、大学病院からの転職であったため、休職しているわりにスムーズに転職活動できたと思います。

転職活動を始めてから転職までかかった期間は?

転職活動を始めてから2ヶ月ほどで決定しました。

 

たかつじまゆ
求人情報は正直タイミングだと思うので、転職活動期間を伸ばしたからといって必ずしも良い就職先が見つかるわけではありません。

 

自分が納得するまでしっかり考えることができるかどうかが重要だと思います。

 

転職後から現在について

たかつじまゆ
結論から言うと、転職した職場も1年で退職しました!

 

転職先の病院での仕事は?

転職先は、個人病院の内科であり、夜勤ありの常勤で就職しました。

仕事内容は、大学病院時代とは異なり、寝たきりの患者も多く、点滴や清潔ケアなどがメイン業務でした。

人間関係も悪くなく、心地よく働いていました。

 

たかつじまゆ
しかし、個人病院では患者のたらい回しのようなことが起こっており、患者の死を待つ場所になっていたのです。

 

私は、患者を救うために看護師になったはずなのに・・・」と葛藤を抱くようになりました。

様々な事情も重なりこのままこの病院で長いこと働くことについて考えることができず、退職しました。

転職後の給料は上がりましたか?

大学病院時代の給料から基本給が6万ほど下がりました

月々の給料自体は、手当などで補填されるため、あまり変動はありませんでした。

しかし、ボーナスが格段に減り、年収で換算するとかなり減少しました。

 

たかつじまゆ
個人病院だと、ボーナスの計算方法が変わるため、就職の際には実際いくらもらえるのか提示してもらうことをおすすめします。

 

転職を考えている看護師さんへのアドバイス

転職に関して、様々なことを考えると思いますが、「心身ともに健康でいられる」ということは一番大切にしてほしいと思います。

心身ともに健康である上で看護師という仕事は成り立ちます。

自分自身が我慢せずに、納得いく職場を選んでください。

もし、それが看護師という職業柄できないのであれば、看護師を生かした働き方もたくさんあります。

 

まとめ

転職活動が成功か失敗だったかはその後の生き方によって変わると思っています。

私自身、転職活動が成功だったと思えるように1年間転職先の病院で働きました。

 

たかつじまゆ

現在の私は、看護師として働いておらず、「ライター」として働いています

看護師の資格を持っているからこそ、看護師として働かなければいけないという囚われがありますよね。

しかし、看護師を生かして働くことは病院以外でもたくさんあり、経験は決して失敗ではないと思っています。

 

実際、転職をすることは悪いことではないです。

現在の職場から転職しようと悩んでいるのであれば、自分がどうしても出来ない、やりたくないと思うことが何なのか明確にしておくことが大切だとおもいます。

今後は、私自身、心身ともに健康でいられるために、自分自身の条件を満たせるような働き方が出来るようになればいいと思い、頑張っています。

みなさんの看護師ライフがより良いものになるよう願っています。

 

マイナビ看護師|転職先の情報をチェックしてから応募したい方に
5.0

マイナビ看護師

大手マイナビグループが運営する 看護師に特化した転職サイト。キャリアアドバイザーの力量も高く、利用者満足度は96%。 転職先のミスマッチを減らすために、病院の雰囲気や労働環境まで詳細に確認できる。

・より多くの求人から転職先を探したい方
・転職先の情報をチェックしてから応募したい方

におすすめ!

総合評価 4.5

口コミ平均評価 4.0

編集部評価 5.0

対応エリア

全国

公開求人数

28,000件以上

初めての転職や慣れていない方にオススメ
20代/女性

評価:  5.0初めての転職だったため、一人ではなかなか良い求人を見つけることができませんでしたが、『マイナビ看護師』さんが私の条件に合う求人を沢山紹介して下さり、希望通りの病院へ就職することができました。キャリアアドバイザーの方のアドバイスや対応が早く適切で、内定を頂けるよう共に頑張って下さり、とても心強く助けられました。私のように転職活動に慣れていない方に是非使ってほしい転職サイトです。

マイナビ看護師の口コミと評判
看護業界を熟知していて、希望に沿った求人を紹介してくれました
30代/女性

評価: 4.5求人の質量共に十分だと思います。またカウンセラーの対応も迅速です。看護業界について熟知していて、『マイナビ看護師』の方はこちらの希望に沿った求人を紹介してくれます。またヒアリングにかなりの時間をかけて、重要な点はきちんと確認する念の入れようです。離職率を下げようという試みを随所に感じます
転職に関しての相談会もあり、きめ細かいアドバイスがもらえました。基本的に離職率の低い求人しか紹介しないという方針なのもうれしいです。

看護師_転職_体験談
最新情報をチェックしよう!
>看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職には、看護師専門の転職サイト、転職エージェントを使うのが一番効率が良い方法です。 実際の利用者の口コミを読みながら、満足度の高い看護師転職サイト・転職エージェントへ登録し、今よりも働きやすい職場への転職活動を始めましょう!

CTR IMG
看護師におすすめの転職サイト人気ランキング