NO IMAGE

看護師を辞めたい時に相談できる相手はだれ?辞めたいときの対処法や相談できる転職エージェントも紹介

病院やクリニックで働き始めたはいいものの、様々な悩みから看護師や今の職場を辞めたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、多くの看護師がどういった理由から仕事を辞めたいと悩んでいるのかや辞めたいときはどうすればいいのかを詳しく解説していきます。

辞めたいと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

1問目/3問中
あなたの性別は?

看護師を辞めたい理由は?

一口に「看護師を辞めたい」といっても、悩みの理由は人それぞれです。

看護師という仕事自体に苦痛を感じている方もいれば、職場環境が悪くストレスを感じている方もいます。

仕事を辞めたい看護師がどういった悩みを相談しているのかみていきましょう。

①医療や看護に対する不安

看護師として働く以上、自分が看護する患者さんが亡くなってしまうことも少なくありません。

とくに、自分が生死に関わるようなミスをしたらと考えてしまうと大きなプレッシャーがのしかかります。

こうした心的負担から、看護師という仕事を辞めたいと感じる人も大勢います。

経験を積むことで改善される方が多い一方で、ストレスに耐え切れず働き続けるのが困難になってしまうケースも存在します。

②人間関係がうまくいかない

看護師に限った話ではありませんが、職場の人間関係が理由で仕事を辞めたいと感じる方も大勢います。

職場の同僚とは、どうしてもかなりの時間一緒にいることになります。

人間関係がうまくいかないところで働くのはストレスの原因となってしまいますよね。

また、先輩看護師や医師からのパワハラに悩む方もいます。

先輩にいじめられるようなことがあっては、同じ場所で働き続けるのは難しいですよね。

看護師を辞めたい理由の第1位は人間関係|5つの対処法と人間関係の良い職場に転職する方法

③仕事内容がキツイ

人手不足の看護師は、残業が多く、休みの少ない職場で働く人が多いようです。仕事がキツイと体力面は当然ですが、精神面でも大きな負担を感じることになります。

こうして理由で、仕事を辞めたいと悩んでいる看護師の方は決して少なくありません。

また、働く時間の長さ自体は適性でも、夜勤が体に合わないという方もいます。

④お給料が安い

いくら職場の環境が良く、仕事にやりがいを感じていてもお給料が安すぎては不満を感じてしまいますよね。

自分の能力や経験、仕事量に見合ったお給料を求めるのは当然のことです。

給料は高いというイメージの多い看護師ですが、実情はサービス残業が多く働きに見合っていないと感じる人が多いようです。

今働いている職場での見合った給料や昇給が難しいのであれば、より良い条件を提示してくれる職場に転職するのもいいのではないでしょうか。

看護師を辞めたい方必見!主な理由と対処法|転職を決意したらやるべき準備

 

看護師を辞めたくなったらどうすればよい?主な選択肢4つ

では、このような悩みを抱えている人は、一体どういった手段をとれば良いのでしょうか。

ここからは、看護師を辞めたいと考えている方が取れる4つの主な選択肢についてお話ししていきます。

①なぜ辞めたいのか原因を探ろう

まずは、今働いている職場で看護師を続けるという選択肢を考えてみましょう。

看護師として働き続けて1~2年目の方は、現在抱えている悩みは経験不足からくるものかもしれません。

その場合、職場を変えたからと言って悩みが解決するとは限りません。

経験が浅いうちは仕事がうまくこなせず、小さなミスから先輩に怒られて辞めたくなる人はたくさんいます。

また、仕事になれるまでは医療現場で自分がミスをすることに大きな不安を抱く人もいます。

こうしたタイプの人の場合は、職場の先輩などに相談することで解決するケースも少なくありません。

看護師や今の職場を辞めるという選択肢よりも、今の職場で経験を積んで慣れる方が良いのではないでしょうか。

それ以外にも、職場の人間関係が不満で辞めたいと思っている人も同僚とのコミュニケーションにより環境が改善することもあります。

思い切って信頼できる上司や先輩に相談してみると、これまで苦手だった先輩や同僚が信頼できる仲間になることだってあります。

今の職場で働き続けるという手段も選択肢のひとつとして念頭に置いて考えることが大切です。

②部署を移動する

上司などに相談して、同じ病院やクリニック内で部署を移動するという選択肢もあります。

職場の条件や雰囲気自体は気に入っているものの、部署内の人間関係に問題がある場合や所属する部署特有の業務に悩みを抱えている場合に有効な選択肢となります。

職場で悩みを抱えている方のなかには、看護師でなくても、部署の異動で解決するケースも少なくありません。

職場は変えず部署だけを変えるという選択肢なら、転職に伴うリスクもありません。

大きな病院で働いている方などはとくに、この選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

看護師を辞めたい原因がミスの方へ!ミスが起きやすい状況となくすための対処法

③看護師自体を辞める・別の仕事をする

看護師という仕事と切り離せない悩みを抱えている方は、看護師そのものを辞めるというのもひとつの手です。

いざ看護師として働いてみると、自分にはどうしても合っていないと感じてしまうこともあります。

経験を積むことでそうした思いが解消されることもありますが、そうでない場合は看護師を辞めるという選択肢を考えてみるのもいいかもしれませんね。

看護業務に負担を感じる方は、他の仕事を経験することでより自分にあった仕事を見つけることができるかもしれません。

また、休職したり、全く別の業界で働いてみたりすることで自身の心境に変化が生じ、改めて看護師として働きたいと思えたら、その時に復職しても良いんですよ。

看護師から他職種に転職したい方必見!一般企業や保育園など、おすすめの転職先はどこ?

④別の職場を探す

  • どうしても今の職場では働き続けられない!
  • 部署の異動も難しい!
  • だけど看護師を辞めたいわけではない!

という方は、思い切って転職を考えてみてはいかがでしょうか。

職場の雰囲気や条件が自分の求めるものと大きく異なる場合は、他の職場を探すことをオススメします。これまでよりもより良い職場を見つけられれば、自身のキャリアアップにも繋がります。

また、ブラックな職場に勤めている方や職場でパワハラを受けている方にとっても転職は良い選択肢ではないでしょうか。

夜勤が体に合わない方は、夜勤の無い職場という条件で転職するといいかもしれませんね。

このように職場を変えるという選択肢を取る場合は、ハローワークや看護師向けの転職サイトを利用しましょう。

とくに看護師向けの転職サイトは、看護業界の事情にも明るく、HPでは掲載されていない非公開求人情報も多く抱えているので、きっとあなたの役に立ってくれるはずです。

看護師の転職・求人探しにハローワークはアリ?メリット・デメリットを転職サイトと比較

看護師の仕事や転職の悩みを相談できる!役立つ看護師向け転職サイトを紹介

ここでは、「辞めたい!」という悩みを抱えた方が職場を変えるという選択肢を取るときに役立つ転職サイトを4つご紹介します。

単に転職先の求人情報を集めるだけでなく、転職にまつわる様々な悩みを相談することもできるので有効に活用してください。

①看護のお仕事

最初に紹介する転職サイトは、「看護のお仕事」です。
こちらの転職サイトは、公開求人・非公開求人ともに豊富にそろえているので、自分の悩みを解消してくれる職場がきっと見つかりますよ。

また、転職お祝い金や働き始めてからのフォローも充実しています。

運営元はレバレジーズ株式会社で、日本全国を対象としています。

看護のお仕事|初めての転職でも安心!アドバイザー満足度No.1
4.8

看護のお仕事は、月間登録者数20万人以上を誇る、国内でも有数の看護師転職サイトです。 アドバイザーによる手厚いサポートに定評があり、

・ワークライフバランスを意識した職場を探す方
・手厚いサポートを受けて転職活動を行いたい方

 におすすめ!登録者の転職成功に最も親身になってくれる。

総合評価 5.0

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 5.0

対応エリア

全国

公開求人数

110,000件以上

無理のない、希望通りの職場を紹介してくれた
30代/女性

評価:  5.0年齢が上がると体力的にも新しい環境が大変そうなので、今のうちに理想の環境を整えたいって思って転職を考えました。看護のお仕事』は対応が早かったし、細かい質問もちゃんと病院側に失礼なく聞いてもらえたので、忙しい中でも転職がスムーズにできたと思います。今は夜勤も入っていますが、もし結婚・出産をしたらそれに合わせた勤務に変更もできるらしいのでずっと長く働けそうです。

『看護のお仕事』の口コミと評判
子育て中のママに優しい
30代/女性

評価: 4.5シングルマザーになって1年。子供の将来のことを考えるともう少し稼ぎたい。そこで、院内託児所があり、待遇の良い病院を探して『看護のお仕事』に登録しました。キャリアアドバイザーの方は、自分が求めていた情報よりもっと詳しく、子育て中の看護師さんの人数や、急なお休みへの理解などの子育て環境を教えてくれました。給与は前より少し上がる程度ですが、育児補助と家族手当など合わせると安心できる額になり、非常に満足しています。ありがとうございました。

②看護roo!

続いて紹介するのは、「看護roo!」という転職サイトです。

非公開求人の量と質に定評があります。

紹介してくれる職場の内部情報にも詳しく、条件交渉などもしっかり行ってくれるので、今の職場に不満があるという方でも安心して利用することができますよ。

運営元は株式会社クイックで、対象地域は主要都市圏のみとなっています。

看護roo!
4.3

看護roo!

退職交渉、給与アップの交渉に強みを持ったサポート型の転職サイト。正看護師だけでなく、派遣看護師の求人も多数あつかう

総合評価4.3

口コミ平均評価 3.8

編集部評価 4.5

対応エリア

全国

公開求人数

50,000件以上

③ナースではたらこ

次に紹介するのは、「ナースではたらこ」です。

これまでに紹介した「看護のお仕事」や「看護roo!」に比べると求人情報の量では少し劣るものの、サポートも手厚さが売りの転職サイトです。

担当者が親身に相談に乗ってくれるので頼りになりますよ。

また、行きたい病院を指定して求人を確認してくれる「逆指名」制度があるのも大きな特徴です。

ここなら看護師を続けられる!という職場を見つけている方にオススメです。

運営元はディップ株式会社で、日本全国を対象としています。

ナースではたらこ
3.6

2015年4月に20~40代を対象にした調査で『看護師人材紹介「満足度No.1」を獲得。多くの看護師さんに支持された転職サイト。全国各地の医療機関情報を網羅。日本最大級、看護師さん専門の転職・求人サービスです。

総合評価 4.0

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 3.5

対応エリア

全国

公開求人数

90,000件以上

④ナース人材バンク

最後に紹介するのは、「ナース人材バンク」です。

この転職サイトは、地域ごとに多くのオフィスと専門のキャリアパートナーが対応してくれる地方での転職に強いサイトです。

都市圏よりも地方で仕事を探したいという方にオススメです。

運営元は株式会社エス・エム・エスキャリアで、日本全国を対象としています。

ナース人材バンク
4.5

ナース人材バンクは、エス・エム・エスが運営する、抱える求人数が自慢の看護師転職サイト。 全国に16の拠点を持っており、求人数は21万件以上を保持、年間10万人以上から利用されています。 キャリアアドバイザーによる給料交渉などのサポートも備えており、転職経験が浅い方にとっても、安心して利用できるサービスです。

総合評価 4.5

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 4.0

対応エリア

全国

公開求人数

210,000件以上

まとめ

看護師として働いている方のなかには、様々な悩みから仕事を辞めたいと考えている人がたくさんいます。

なかには、今の職場で経験を積んだり、上司に相談したり、部署を移動したりすることで悩みが解消される人もいます。

しかし、同じ職場で働き続けることが難しい方の場合は、看護師自体を辞めるか、他の職場へ転職する方がプラスに働くケースも少なくありません。

特に転職は多くの悩みを解決してくれる有力な選択肢のひとつです。

悩んでいる方は、今回紹介した転職サイトを活用して新しい職場を探してみてはいかがでしょうか。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職には、看護師専門の転職サイト、転職エージェントを使うのが一番効率が良い方法です。 実際の利用者の口コミを読みながら、満足度の高い看護師転職サイト・転職エージェントへ登録し、今よりも働きやすい職場への転職活動を始めましょう!

CTR IMG
看護師におすすめの転職サイト人気ランキング