NO IMAGE

派遣の看護師として働くメリットとデメリット|派遣看護師に向いている人も解説

医療現場や教育機関や企業など、看護師はさまざまな職場で活躍しています。

その働き方は看護師それぞれで、雇用形態もさまざまです。

  1. 正社員として働き看護師としてのキャリアアップを目指す方
  2. 派遣やパートを選び、プライベートや家族を優先して働く方
  3. 自分に合った雇用形態を選び、働いている方

がほとんどです。しかし派遣社員として働くことを選んだ人の中には、不当な扱いを受けて辞めたいと感じることもあるそうです。

https://twitter.com/harupeg/status/1053279747692580864

 

この記事では、派遣の看護師という働き方に注目し、メリットやデメリットをご紹介します。

派遣の看護師の働き方について追及していきましょう。

 

『看護のお仕事|派遣』初めての派遣でも安心の転職サポート実績
4.5

看護のお仕事派遣

派遣でお仕事した方からのヒアリングした情報を元に、派遣先への取材で集めたリアルな情報を提供。お仕事開始前に見学も出来るので、安心して働くことができる。また、派遣専門のため期間限定で働くことができるので、高時給の求人が多いのも特徴。

総合評価4.5

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 4.5

対応エリア

全国対応

公開求人数

非公開

1問目/3問中
あなたの性別は?

 

派遣看護師として働くメリット|デメリットも多い

派遣で看護師をしている人は、派遣先である職場と直接の雇用契約はありません。

派遣会社に登録し、その派遣会社から職場に派遣されています。派遣で働く特徴として、給料は時給のところが多いです。

看護師の時給は一般職より高いところが多く、派遣でも十分な収入を得ている人が多くいます。

ここから、派遣で働くメリット、デメリットをご紹介します。

派遣看護師として働くメリット4つ

常勤ほど時間が縛られない

派遣の看護師として働く多くの人が、常勤のときより時間が縛られなくなったと感じています。シフト制のところでは、自分が働きたい時間に働くなど、自由に働いている人もいます。

残業・休日出勤がない

残業や休日出勤など、まず真っ先にするのは、その職場で働いている正社員の人です。

派遣の看護師にはあまり回ってきません。残業することになっても、ちゃんと時給が発生するため、残業手当が出ないということはありません

責任のある仕事をしなくてもいい

責任のある仕事は、常勤の人に任されます。派遣社員の仕事は、雑務的な内容が多いため、常勤の時ほど重圧を感じないようです。

時給が高い

看護師は国家資格のため、派遣として時給で働く場合も一般職より時給が高いです。

フルタイムで働いていると、常勤で働いていた時と年収が変わらないという人もいます。

派遣看護師として働くデメリット6つ

スキルアップができない

重要な仕事は職場で常勤している人がするので、派遣にはなかなか回ってきません。そのため看護師としてのスキルアップは期待できません。

産休などの福利厚生や手当がない

正社員であれば職場の福利厚生がしっかりしていれば、産休育休などの制度を使えるほか、ボーナス、家賃手当や交通費などを貰えますが、派遣にはそういった制度や手当はありません。

契約更新してもらえない可能性がある

通常正社員であれば、簡単に首を切られることはありません。

しかし派遣社員の場合、人手が足りるようになったという理由などで簡単に契約を切られてしまう可能性があります。

正社員と上手くいかない可能性がある

派遣社員は即戦力を期待して雇われることがほとんどです。

しかし、派遣だからと気を抜いて仕事をしてしまう人も実は多くいます

そうすると、周りの正社員から見ると、何のために雇っているんだと厳しい目で見られることもあります。

しっかり働いていても、楽な仕事ばかりしてと、派遣を見下す人もいます。そういった不当な扱いを受けたときに辞めたいと感じる人が多いようです。

保証がない

派遣として働き始めたけれど、ボーナスもなく、退職金制度もない。

一生懸命働いても、契約期間が満了したら、この職場にはいられない。そういった保証のなさを感じてしまい、やっぱり正社員に戻りたいと思う看護師もいます。

指導をしてもらえない可能性がある

派遣で入ると即戦力になることを求められます。

当然丁寧な指導は期待できません。しかし、技術的なことはわかっても、業務的なことは職場それぞれなので、わからないことも多くあります

派遣は仕事ができて当たり前と思っている人もいるので、フォローしてくれる人が少ないです。

指導やフォローをしてくれない職場だと派遣であることがデメリットに感じるようです。

『看護のお仕事|派遣』初めての派遣でも安心の転職サポート実績
4.5

看護のお仕事派遣

派遣でお仕事した方からのヒアリングした情報を元に、派遣先への取材で集めたリアルな情報を提供。お仕事開始前に見学も出来るので、安心して働くことができる。また、派遣専門のため期間限定で働くことができるので、高時給の求人が多いのも特徴。

総合評価4.5

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 4.5

対応エリア

全国対応

公開求人数

非公開

 

派遣看護師に向いている人とは?

派遣看護師はなかなか難しい立場にいます。人間関係の構築が難しく辞めたいと考える人も。

メリット、デメリットを踏まえて、どんな人に派遣看護師がおすすめか解説します。

看護師としてのスキルアップを望んでいない人

特に看護師としてのキャリア形成やスキルアップを望んでいない人には、派遣という働き方が合うかと思います。

今後看護師として、管理職にいきたい、認定看護師になりたいという人は、絶対正社員でいるべきですが、そうでない人は大きな負担も減り、自分のペースで働ける派遣を検討してもいいかもしれません。

家庭を優先したい人

まだお子さんが小さかったり、親の介護が必要になったりなど、家庭の時間を優先しなければならない人は、派遣がいいと思います。

日勤のみの職場や、時短の職場など、派遣だからこそできる働き方があります。

一度家庭を優先させるため、派遣に切り替え、家庭が落ち着いたら正社員に戻るという手もあります。

期間限定で働きたい人

派遣は契約期間が決められているものが、ほとんどです。中には1カ月のみのような超短期間のものもあります。

普段は主婦をしていたり、他の仕事をしていたりする人などが、時間が空いている時期のみ仕事を探して派遣されるということもできます。

臨時収入が必要な時など、看護師の資格を活用できるのでオススメです。

色んな職場で働いてみたい人

正社員になるとなかなか簡単には辞められません。辞めるにしても引継ぎや手続きで労力を要します。

それに比べて派遣は、そもそも契約期間があるのでいつかは辞めることが前提です。

辞めることに対してハードルが高くありません。その特権を生かし、たくさんの職場で働いてみたいという人はフットワーク軽く働けます

 

派遣看護師の転職におすすめの転職サイト

『看護のお仕事|派遣』初めての派遣でも安心の転職サポート実績
4.5

看護のお仕事派遣

派遣でお仕事した方からのヒアリングした情報を元に、派遣先への取材で集めたリアルな情報を提供。お仕事開始前に見学も出来るので、安心して働くことができる。また、派遣専門のため期間限定で働くことができるので、高時給の求人が多いのも特徴。

総合評価4.5

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 4.5

対応エリア

全国対応

公開求人数

非公開

派遣看護師として上手く働く3つのコツ

派遣は職場に馴染みにくいなど、悩みも多くありますが、そんな派遣看護師が職場で上手くやっていくにはどうしたらいいでしょうか?

最初の印象が肝心!しっかり挨拶をしよう

派遣社員は、人手の足りないところに一人で派遣されることも多いです。

すでに出来上がっている空間の中に、入っていくのは勇気が必要ですが、最初からこの人は話しかけやすい人だと印象を持ってもらうことが重要です。

初めて職場に行く際はしっかり挨拶をして親しみやすい雰囲気を作りましょう。きっと親切な人が話しかけに来てくれますよ。

要望にしっかり応える

派遣には人手不足を補う力が必要とされています。なんのために自分がここに呼ばれたか理解して、期待に応えるような働き方をしましょう。
一生懸命働いているところを認めてもらえれば、職場の人に温かく迎えてもらえるはずです。

困ったことは派遣会社に相談

業務がよくわからない、職場の人と合わないなど、派遣社員にも色々悩みがあります。

そんな悩みがある時は、職場の上司に相談するのではなく、自分を派遣している派遣会社の担当者に相談するのがルールです。

担当者から管理職の人に、話が行き解決に向かうことも多々あります。

職場とは直接の雇用契約にないため、難しい立ち位置だと感じる人もいるかもしれませんが、まずは担当者になんでも打ち明けられるような関係性を築くといいでしょう。

『看護のお仕事|派遣』初めての派遣でも安心の転職サポート実績
4.5

看護のお仕事派遣

派遣でお仕事した方からのヒアリングした情報を元に、派遣先への取材で集めたリアルな情報を提供。お仕事開始前に見学も出来るので、安心して働くことができる。また、派遣専門のため期間限定で働くことができるので、高時給の求人が多いのも特徴。

総合評価4.5

口コミ平均評価 4.5

編集部評価 4.5

対応エリア

全国対応

公開求人数

非公開

まとめ

派遣看護師としての働き方について詳しく書いてきました。

派遣という働き方もありだなと感じた人も、やっぱり保証がしっかりしている正社員だなという人もいるでしょう。

大切なことは自分のライフスタイルに合わせた働き方を選択するということです。

派遣の看護師を選択するということはある程度の自由と引き換えに、看護師としてキャリア形成を手放すということです。

どんな働き方にも正解不正解はありませんが、自分の理想とする将来を考え、それにマッチする働き方を選択してくださいね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職には、看護師専門の転職サイト、転職エージェントを使うのが一番効率が良い方法です。 実際の利用者の口コミを読みながら、満足度の高い看護師転職サイト・転職エージェントへ登録し、今よりも働きやすい職場への転職活動を始めましょう!

CTR IMG
看護師におすすめの転職サイト人気ランキング