NO IMAGE

フリーランスナースの楽しい始め方|あると役立つスキルや活躍する方法

最近【フリーランスナース】に興味を持つ人が増えています。

楽しそうなイメージのこの働き方、誰にでもすぐに始められる第1歩をご紹介します。

 

喜多万里子
【正看護師】
『防衛医科大学校高等看護学院卒業』
『㈱会社キタイエ 取締役』
長年看護師として勤務した後、フリーランスを経て現在は会社法人として事業運営。代表を務める「ナースプロジェクト」にてフリーランスナース応援事業展開中。
ナースキャリア大学/訪問看護メディア「ホウカン花子」/ナースメデイア
紹介事業は看護師のみで運営しており、看護師にベストな選択肢を提供することを理念としている。
キャリズム看護師転職
転職に役立つ情報を発信しているサイト『キャリズム』の編集部。『今の職場に不満があり、転職を考え始めた方』や『転職したいけれど、転職活動の進め方がわからない方』に向けて、最高の転職を実現できるような情報を提供することを目指しております。

サイトに訪れた方々の「より良い職場で働きたい」という願いに、少しでもお役に立てたらという思いのもと日々運営しています。

当サイトでは、看護師の転職事情はもちろん、キャリアップや働きやすい環境とは何かなど、経験の長い先輩看護師たちと一緒に、「看護師になって良かった」と思えるコンテンツを発信しています。

 

はじめに|フリーランスナースについて

喜多さん
本来「フリーランス」とは、雇用されずに自ら個人事業主として、又は個人企業法人として活動・事業を行う人のことです。

派遣や単発で働く人をフリーランスと呼ぶ方たちも出てきていますが、フリーランスとは基本的には雇用されていない働き方です。

看護師は、訪問看護以外で開業権がないので、フリーランスとして看護業務を行う事は出来ません。

しかし、看護に関連したものやその他で個人事業を行う事は可能です。ここでは一部でもフリーランスとして仕事をしているナースを「フリーランスナース」と定義します。

 

フリーランスナース(看護師)とは|働き方の実態や年収事情などを詳しく解説

 

フリーランスナースへの第1歩と取り組むべき3つのこと

名刺を作ってみよう

名刺作りは新しい未来へのシフトチェンジ

喜多さん
フリーランスナースって何だか楽しそう・・・私もやってみたいな。
そう思ったらまずは名刺を作ってみる事をお勧めします。

多分、どんな肩書にするのかいっぱい考えると思います。ワクワクしながら初めての体験に、一生懸命考えたり、ネットで検索したり・・・

1枚の名刺を作るのに何か月もかかる方もいるかもしれませんが、この名刺作りが新しい未来への入り口です。

肩書は何でもいい

名刺の肩書に決まりはありません。資格を取って書かなくてはいけないと思う方もいますが、そんなことはありません。現時点での夢をその肩書に表してみてください

妄想名刺で構わない

最初から立派な名刺を作れる人などいないと思います。きっとやりたい事もどんどん進化します。

そしたら名刺も進化させればいいのです。最初に作る名刺は誰にも配らなくても構いません

なりたい自分をまずは妄想して表すことで、そこから新しい未来が少しずつやってきます。

名刺はわずか1000円の投資

名刺を作るのって難しそう・・って思っていませんか?お金もかかるし・・・

そんな心配はありません。今や素敵な名刺はテンプレートが豊富に揃っていて、自分で簡単に1000円程で、作れるようになっています。

ちなみに私のお気に入りの名刺作成サイトは「vistaprint」です。他にもアスクルなどでもありますので、調べてみてくださいね。

公式サイト:https://www.vistaprint.jp/

SNSをやってみよう!

まずはLightな所から気軽に

既に自身のSNSアカウントで発信している方も、まだSNSをやった事がない方も、自分がフリーランスとしてやる事を意識して考えてみましょう。

どういう名前で投稿するか・・・どのSNSをメインにするか、どのような内容で投稿するか・・・最初のうちは試行錯誤なので、うまくできないかもしれません。

喜多さん
慣れていない方は、Twitterで実名を出さずにつぶやきから始めて、変えたくなったら名前を変えたり、投稿を消したり、アカウントを新しくしたり、気軽に試してみる事からおすすめしています。

見られたくない人は非公開にしておいて慣れるのもいいかもしれません。

発信内容は情報の守秘義務を守って!

看護師は職場情報や患者さんの個人情報についての守秘義務があります。

実名で職場や患者さんの事を書いたり、匿名でもリアルすぎる情報を書いてしまったりすると、解雇、処分につながるケースがあります。

仕事関係の投稿は、敢えてリアルが特定できないようにしたり、配慮して行うようにしましょう。

動画という最強ツール

2020年には5Gがやってきます。これまでの生活をはるかに進化させる5G時代、動画は仕事に欠かせないツールとなってきます。

どうせ準備するならこれからの時代に合ったものを考える事も大事なことです。

動画のいいところは顔出ししなくても、キャラクターがしゃべるなど、いかようにもアレンジできるところ。是非取り組んでみてくださいね。

領収書を集めよう!

フリーランスナースのお茶会では個別会計が主流

楽しいおしゃべり(情報交換会)が終わって、さぁ会計・・

皆さんどうしていますか?テーブル会計?それとも・・・?

フリーランスナース達の主流は個別会計です。それは、それぞれ領収書が必要だから。

収入を得ていても、まだ得ていなくても、事業をスタートしたことに変わりはありません。

しっかり経費を計上して、看護師としてのお給料があるなら、それと合算しての確定申告することが出来ます。ちなみに電車代は、領収書がなくても計上できます。

 

あるとなおGood!フリーランスナースとして活躍するには

フリーランスナースの仲間

職場では話せないフリーランスナース希望

フリーランスナースが注目されていると言っても、世の中の看護師の数に比べたら本当に少なくて、職場でその話ができない方も多いと思います。

フリーランス希望の看護師さん達は、「私は変わった考えの看護師・・」と思っている事が多いので、同志に出会った時の喜びはひとしおです!

喜多さん
私の主催する「フリーランスナースの賢い歩き方」のイベントでは、講師の山咲凛子さんを中心に3時間しっかり話し込みますが、その後さらに出席者同志がお茶会に繰り出すケースがよくあります。

SNSでのお互いの【いいね】が励みになる。

勇気を出して頑張ってSNS投稿したら【いいね】が気になりますね。

そんな時仲間が【いいね】をしてくれたり、【シェア】をしてくれたり、モチベーションアップや拡散の大きな力になります。

フリーランスナースの投稿から学ぶ

フリーランスナースの方々が、どんな投稿をしているのかを見て学ぶことはとても大事です。一般の方のフリーランスともカラーが違う看護師のフリーランス達。切磋琢磨しながらやっています。

一緒にイベントをする

一人の力では難しくても、何人かでやると楽しくなります。また最初は仲間のイベントに参加させてもらいながらノウハウを学んだり、活動の輪を徐々に広げていく事が出来ます。

ライティングスキル

多くのフリーランスの仕事では【書く】という事がとても重要です。

看護師時代に身についたものとはかなり違いますので、こういうスキルが重要だという事を意識するだけでも違ってくると思います。

サービスをわかりやすくまとめ、表す。

フリーランスは、何らかのサービスを提供することになります。

サービスを相手が読んでわかりやすく、利用したいと感じさせる文章は、これまでに看護師の仕事で経験してきたものとは違ってきます

看護師は仕事柄、単的な表現に慣れていますので、最初はかなり苦戦してしまうかもしれません。

しかし、文章が磨かれてくると、同じサービスでも見違えるように全く違う印象にもなります。サイトを製作する場合も同じです。

ブログ発信

仕事のスタートはまず自分の存在をアピールしなくてはサービスを売ることができません。

最初はサイトを持たなくても、ブログでアピールをする事から始めることができます。

ところが、いざ書き始めるとなかなか書けない状況にぶち当たります。

まずは日記でもいいので、書き始めましょう。もちろん非公開設定からで大丈夫!

SNS発信

今やマーケテイングツールとして欠かせないSNSにはコツの習得が欠かせません。

中でも文章は短い中に効果的に表現していく事が必要なので、多くの方がセミナーで学んだり、試行錯誤したりしながらチャレンジしています。

例外

数ある仕事の中には、文章を書くことがあまり必要でないものもあります。

Youtuberなどはその代表的なものです。効果的な動画を投稿することで、広告収入を得ることもできます。

文章を書くのが苦手な方は、なるべく書かなくてもいい方法を探すのもいいかもしれませんね。

フリーランスナースについてもっと知りたい方は、20~50代ナースが参加するこのイベントがおススメです!(東京・大阪)

フリーランスナースの賢い歩き方:https://peraichi.com/landing_pages/view/freelance

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職・キャリアアップに強い転職サイト

看護師の転職には、看護師専門の転職サイト、転職エージェントを使うのが一番効率が良い方法です。 実際の利用者の口コミを読みながら、満足度の高い看護師転職サイト・転職エージェントへ登録し、今よりも働きやすい職場への転職活動を始めましょう!

CTR IMG